会社概要

■会社名 ●NTC株式会社 Natural Technology Communications Co.,LTD
■所在地 【本社】
〒532-0004 大阪市淀川区西宮原1-6-30
橋本第1綜合ビル201
TEL 06-6392-7421 FAX 06-6392-7426
E-mail
URL http://ntc-hrs.com
■代表取締役社長 竹内 秀行
■資本金 5,000,000円
■創業 平成4年4月1日
■主な事業
  • ▼衛生健康関連製品/開発・製造・販売
  • ▼繊維素材/開発・製造・輸入販売
  • ▼美容健康関連製品/開発・製造・販売
  • ▼イオン素材 ion plasma power
    素粒子(低レベル放射線・ホルミシス)素材開発
  • ▼イオン素材応用/製品化事業
    美容/イオン・肌活性美容器具
    健康/イオン・健康関連器具
    日用/イオン・素材応用製品
■主な納入先様 ・株式会社ジェイコムウエスト/ケーブルTV
・パナソニック株式会社
・阪神高速技術株式会社
・センコー株式会社
・医療法人博悠会グループ各社
・タイガー魔法瓶株式会社
・株式会社廣済堂
・ターナー色彩株式会社
・株式会社リアルコミュニケーションズ
・バイオメディカルネット株式会社
・セガミメディクス株式会社
・株式会社ディー・エヌ・エー/ネッシー
・株式会社アピスファーマシー
・ケンコーコム株式会社
・コモライフ株式会社
・株式会社ライフサポート
・株式会社日本食品
・他 
(順不同)
   
■関連事業 ●ハース・プロダクション HRS production

<NTC株式会社の商品企画>

  • ▼水耕栽培「新・未来型」植物工場/開発・設置推進事業
    下記資料は、弊社技術・システムの関与事業です
    http://www.meti.go.jp/topic/data/e90122j.html
    (経済産業省・ロビーにて「植物工場」モデル展示)
    http://www.meti.go.jp/committee/materials2/downloadfiles/g90116b03j.pdf
    (農商工連携・研究会 植物工場)
  • ▼BDF(バイオ・ディーゼル・燃料)精製装置/開発・設置推進事業
    「非食用植物・ヤトロファ」の種から搾油した植物油を原料とするBDFなので、
    サトウキビやトウモロコシのような世界的な食料不足や価格高騰問題を起こしません
    車両・船舶燃料以外にも、JALなど航空機燃料としての実用使用も行われています
  • ▼化石燃料 使用量削減・効率化装置/エマルジョン開発・設置推進事業
    化石燃料(軽油や重油)に水を混入させて化石燃料の使用量を削減するものです
    • ★<水>混入率:40%を実現 → 化石燃料使用量が60%に削減できます
    • ★混入後、時間が経過しても分離しません
      (時間経過と共に分離する事が従来型エマルジョンの難点でした)
    • ★<水>40%混入しても、<水>反応が出ないので軽油として認定されます
      ※自治体条例許可取得製品です(従来型エマルジョン・乳化剤とは完全に違います)
  • ▼マーケティング&SP/プランニング&メイキング
  • ▼広告宣伝・販促ツール&映像ソフト/企画 制作
  • ▼催事・イベント/企画 制作 運営&人材派遣
  • ▼インテリア・ディスプレイ・サイン/企画 設計 施工
  • ▼エステート/開発&コンサルティング